2005年05月22日

運動のエネルギー消費量

運動には、さまざまな効果があります。しかし、運動で使うカロリー自体はあまり多くありません。運動をして、食欲がでて、食事量が増えてしまうと、体重が増えてしまいます。減量するためには、食事療法が中心になります。

しかし、食事療法だけで、運動をせずに減量すると、筋肉もかなり減ってしまいます。運動をしていると、減量後に体重が逆戻りしにくくなり、減量が長期間維持しやすくなります。

運動で消費するカロリー

ウォーキングを20分ほどすると、約80kcal消費します。体脂肪を1kg減らすには、約7000kcalの赤字状態を作り出さなければいけません。ウォーキングだけで体脂肪を1kg減らすには、計算上

7000÷80×20 = 1750分(29.2時間)、ウォーキングをしないといけないことになります。

運動で使うエネルギーは当然運動の種類により異なります。また、体重が多い人のほうが、運動で使うエネルギーは多くなります。性別、年齢によっても多少異なります。

消費エネルギーを簡単に計算できるようにしてみました。体重、運動持続時間、性別、年齢、動作の種類を入力して、計算開始をクリックしてみてください。

体重: kg
運動持続時間:
性別: 男性、 女性
年齢: 20歳代、 30歳代、 40歳代、 50歳代、 60-64、 65-69、 70-74、 75-79、 80-
動作の種類: エネルギー消費量: kcal/kg/分
計算結果
消費エネルギー: kcal

(計算には、日本体育協会スポーツ科学委員会の資料を参考にしています)

>>人気blogランキング ← 少しでも参考になった方はクリックしていただけるとうれしいです

posted by ベスト at 00:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 運動療法

a_blt021.gifこのブログの目次へ

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/3803678
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。