2005年02月18日

HbA1cの目標値

HbA1cの基準範囲は4.3-5.8%です。 糖尿病の方も、もちろん、この基準範囲内に入っていれば優等生ですが、 なかなか難しいこともあります。 HbA1cが上昇するにつれて、糖尿病合併症も起こりやすくなります。 では、目標値はどこにおけばよいのでしょうか?

HbA1cの目標値

「目標値は一人一人、異なります。主治医と相談して決めてください。」 が答えになってしまいます。

というのは、年齢、合併症の有無・程度、低血糖の有無、低血糖症状の有無、 糖尿病の治療法などなどにより、目標値は異なるからです。

一般論としては、HbA1c 6.5%以下が目標になります。

この値は、Kumamoto studyという臨床試験がひとつの根拠になっています。

6年間の経過で

  • 空腹時血糖値 < 110mg/dl
  • 食後血糖値  < 180mg/dl
  • HbA1c < 6.5%

を達成できていると、三大合併症の発症・進展がなかった、と報告されています。 ただし、諸外国の大規模臨床試験では、 「この値以下なら絶対に合併症が出ない」 というHbA1cの値はないとされています。

諸外国では、HbA1c 7%未満が、血糖コントロールの目標として採用されている場合が多いです。 HbA1cが上昇するにつれて、三大合併症は起こりやすくなりますが、 HbA1cが8.0%を超えると、合併症が非常に起こりやすくなることがわかっています。

まとめ

HbA1cは低血糖がなければ、できる限り低いほうが良いです。

まず、HbA1cが8.0%以上は、避けるようにしましょう。

次にHbA1cが7.0%未満を目指し、 6.5%未満を達成できるようにしましょう。

繰り返しになりますが、これはあくまでも一般論で、目標値は一人一人違います。 主治医とよく相談して決めてください。まとめを表にしました。

コントロールの評価とその範囲
指標 不可
不十分 不良
HbA1c (%) 5.8未満 5.8-6.5 6.5-7.0 7.0-8.0 8.0以上

>>人気blogランキング ← 少しでも参考になった方はクリックしていただけるとうれしいです

posted by ベスト at 14:39 | Comment(3) | TrackBack(0) | 糖尿病の最重要知識

a_blt021.gifこのブログの目次へ

この記事へのコメント
ご意見をお伺いしたくメ−ル致しました。
@今年6月20日に人間ドックを受診しました。
 体重70.2KG
 苦腹時血糖値  135
 HbA1c     7.3
A7月25日
  グルコバイ50mg食前3回服用
B8月15日
  採血検査
C検査結果    この様に大きく改善する事が有る野でしょうか?


  体重 69KG
  苦腹時血糖値  94  HbA1c  5.9 
Posted by 荒木 義則  (72歳) at 2005年08月30日 10:27
ご意見をお伺いしたくメ−ル致しました。
@今年6月20日に人間ドックを受診しました。
 体重70.2KG
 苦腹時血糖値  135
 HbA1c     7.3
A7月25日
  グルコバイ50mg食前3回服用
B8月15日
  採血検査
C検査結果    この様に大きく改善する事が有る   のでしょうか?


  体重 69KG
  苦腹時血糖値  94  HbA1c  5.9 
Posted by 荒木 義則  (72歳) at 2005年08月30日 10:28
コメントありがとうございます。
お薬の効き目については、人により異なり、一概には言えませんが、グルコバイ50mgを毎食前3回服用すると、HbA1c 0.5%ぐらい下がることが多いです。
HbA1cが7.3%から5.9%まで下がったとのことですので、お薬以外の効果もあったのではないかと思います。食事療法、運動療法もやられているのではないでしょうか?
いずれにしましても、良い血糖コントロールになっていますので、治療を継続してください。
Posted by ベスト(管理人) at 2005年09月01日 01:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。